2011年08月31日

* やさいの日 *

 
 
 
 今日、8月31日は【8・3・1(やさい)】の日ですね*

 多分、日本中の「野菜ソムリエ」の方が
 同様の日記を書かれているかと

 なので、私は少しサボらせて頂きますw

  続きを読む


Posted by くう* at 17:00Comments(4)* 野菜&果物 *

2011年05月20日

* 豆仕事まとめ *

 
 昨日のセミナーでも、ちらりとお話したのですが
 豆を茹でる時のポイントをご紹介します*

 まずは、「えんどう」
 豆ご飯などに使う時、莢を剥いて豆を茹でますが

 

 茹でてから急に冷水にさらすと…
 皮がシワシワになってしまいます(右)

 茹で汁のまま、ゆっくり冷ますと…
 ツルツル、プリプリに茹で上がります(左)


 次に、「蚕豆」
 「お歯黒」と呼ばれるところの反対側に、
 少し切り込みを入れてから茹でると…

 

 皮は縮まず、プリプリのままです(左)

 一度、試してみて下さいね*


 
 
 残った蚕豆でも餡を作りました
 えんどうに比べて やや色は薄め
 味は蚕豆そのものの風味がちゃんとします♪
  


Posted by くう* at 17:00Comments(2)* 野菜&果物 *

2011年05月17日

* うぐいすクリーム *

 
 昨日の作業の続き。。。

 茹でたえんどうの薄皮を、ちまちま剥いていきます

 えんどうを茹でる時に、ちょっとしたコツがあるのですが
 それは、またセミナーの後に*

 
  

 昨日の成果です            これを茹でると綺麗な緑色に

  

 さらに、ちまちま皮むきします     その残骸…

 
 去年は「うぐいす餡」と「蚕豆餡」を作りました
 今回はこれがクリームに*

 

 鮮やかな緑色です☆


  

 赤い蚕豆で、餡も作ったのですが
 茹でると赤から黒く色が変わります
 それを皮ごと使ったので なんとも残念な色と食感に…

 せっかく頂いたのに、遊んでいるみたいで申し訳ないです (- -

 
 蚕豆を茹でる時のポイントも、セミナー後に
 えんどうと一緒に記事に載せます*


  


Posted by くう* at 17:30Comments(0)* 野菜&果物 *

2011年05月16日

* お豆さん *

 
 


 お豆さんをたっくさん頂きました*

 「うすいえんどう」と「一寸蚕豆」と、なんと赤い蚕豆も☆

 1日がかりで莢をむきむき。。。

 

 
 おやつに使わせてもらおうと、何にしようか考え中♪

 手間のかかる作業でも、無心にむきむき。。。
 
 
 突っ込みどころ満載の 国会中継を聞きながら

 学級会でも、もうちょっとマシかも…
 クールビズが余計にだらしなく見える…
 
 過ぎたことの責任追及をする暇があるなら
 被災地支援や、原発のこと、これからの建設的な話したらいいのに

 と、想いつつ、無心にむきむき。。。

 続きは、また明日*

  


Posted by くう* at 17:30Comments(0)* 野菜&果物 *

2011年01月25日

* まりひめ *

 
 

 知り合いのいちご農家の方から 立派な【まりひめ】を頂きました*

 大きくて とてもツヤツヤした可愛らしい苺です*
 

  【まりひめ】
  「章姫(あきひめ」×「さちのか」の組み合わせから誕生した、
  和歌山県のオリジナル品種で、平成20年に品種登録を出願した新しいイチゴ
  県の伝統工芸品「紀州てまり」にちなみ、皆様に愛されるよう名付けられた
  大粒で丸みがあり、ツヤやかで果実はほどよい歯触りで香りが良く、
  さわやかな酸味とジューシーな甘さが特徴


 また、『堂島ロール』で有名な「モンシュシュ」とコラボして
 「まりひめ」を使用した『プリンセスロール』を販売した事でも有名です☆

 
 
 持ち帰る時に、車の中が甘い香りいっぱいで 幸せ気分に♪

 すごく甘くて、みずみずしい味わいでした*
 もちろん、そのままで頂くのが、一番美味しいのですが
 少し残ったもので、何か作ろうと企み中

  苺についての詳しいお話は…【こちら】をどうぞ*

 ちなみに苺の粒々は種ではなく、あれが果実
 ヘタに近いところよりも先の方が糖度が高く甘いのです*

 苺も各地で生産が盛んで たくさんの品種が生まれています
 だんだんと大粒になり、酸味が少なく甘味が強いものが主流に
 「初恋の香り」という真っ白な苺も登場しています☆
 なんと1粒1000円ほど!

 でもやっぱり 甘酸っぱいのが苺 という感じがします *^^*
   


Posted by くう* at 17:00Comments(4)* 野菜&果物 *

2011年01月24日

* 柿たっぷりのブランチレシピ *

 
 まだまだ たくさんの柿があるので、柿をふんだんに使ったレシピを*

 

   * 柿づくしのブランチ * 
  ◎ お豆腐のパンケーキ
  ◎ じゃがいものポタージュ
  ◎ シャーベット

 

 【お豆腐のパンケーキ】
 ・玉ねぎを、しんなりと透明になるまで蒸し煮して
  柿と合わせてミキサーにかけ、ピューレ状に
 ・よく水切りした豆腐を、なめらかな状態になるまでミキサーにかける
 ・粉類と、上記のピューレを全て加えしっかりと混ぜ合わせ
  温めたフライパンで 焼き色が付いたら、裏返して両面を焼く
 
 玉ねぎをしんなりするまで しっかり蒸し煮することで甘みが出ますし、
 柿が十分甘いので、砂糖などは加えていません
 また、豆腐のおかげで ふんわり膨らみ、ふわふわもちもちの食感♪
 上からとろっと 柿ソースを垂らして…☆

 【ポタージュ】
 ・じゃがいも(さつまいもでも)を蒸してつぶし、
  豆乳を少しずつ加え、とろみを加減する
 ・柿と玉ねぎのピューレをとろっと混ぜ合わせる

 

 【柿のシャーベット】
 ・柿をミキサーでピューレ状にして、はちみつ、ラム酒などを加え冷凍庫で凍らせる
 ・キウイも同様にして凍らせる

 これは先日の「料理教室」に持参したものと同じです*
 ラム酒の香りが効いていて、柿の甘みがあるので、はちみつはごく少量に

 たまごや乳製品、白いお砂糖を使わない なるべく身体に優しいお手軽レシピです*
 今回は柿をたっぷりと☆
   


Posted by くう* at 15:00Comments(2)* 野菜&果物 *

2011年01月17日

* キウイジャム *

 
 

 たくさんのキウイフルーツを頂いたので
 勿体ないけど、ジャムを作りました*


   キウイジャム
  
   ◇ キウイフルーツ  14個(正味700g)
   ◇ 減農サンふじ   1玉(正味300g)
   ◇ 砂糖  700g


 キウイだけでは酸味が強いので、リンゴを一緒に加えて
 硬いまま頂いたので、追熟させるために
 一緒に箱に入れておいたリンゴです ^^

 色を綺麗に出したかったので、今回は普通のお砂糖で…

  

 じっくりコトコト煮込んで作ります
 煮込むとやっぱり鮮やかな緑色が消えてしまいますね
 ちょっと暗めの緑色に仕上がりました*

 酸味の効いたジャムが出来上がりましたよ*

 キウイのお話は【こちら】をどうぞ*

 キウイにもたくさんの種類があるんですね!
  


Posted by くう* at 17:00Comments(6)* 野菜&果物 *

2010年12月19日

* 東京日和(10) 「野菜ソムリエ 人参品評会」 *

 
 急いで 渋谷にある『日本野菜ソムリエ協会』主催の
 【審査ニンジン品評会】

  

 協会のあるビルの一室には 生産者さん達が大切に育てた人参達がずらり
 その数 なんと25品種!

 一般の方から、野菜ソムリエの有資格者の人達まで たくさんの人達が居て
 それぞれの人参を食べ比べしていくのですが
 生のものと、蒸して火を通したもの ジュースにしたものなど
 それはすごい種類になるので 一つ一つじっくり味わっていると
 余裕も無くなってきて 本当に大変でした

 全ては書き切れないので、こちらにざっくりと主なものを…

 ○食べ比べの感想 
  ・大根の様に長い品種から、昔ながらの金時人参
  丸々として鮮やかなオレンジのもの、お馴染みの五寸人参など
  驚いたのが、「紫・白・黄色」などカラフルな品種も!
  ・生のままはやはり硬く、やや人参臭みがあったけれど
  昔に比べて甘みがあり、ほとんど青臭さが無くて
  品種改良に努力されていらっしゃるのかなと
  ・蒸すと また甘みが増し、ねっとりとして
  さつまいもの様なほっくりした甘みのものも☆

  

  (一部をご紹介…)
 *ふかうら雪人参(青森)
  …夏に種蒔き、収穫出来るまで育ったものをそのまま土の中で眠らせ、
   雪が積もり始める12月~3月に手作業で収穫
  ※生…コリッとして、生でも甘さあり、蒸…甘さが増した
 *コフナ人参(茨城)
  …コフナ(微生物資材)農法で栽培
  ※生…コリッと固く、味はあまりしない、蒸…さくっとした食感
 *国分にんじん(群馬)
  …市場には出回らない幻の人参、最近栽培に取り組む 
   味、香りともに強く生食も可能、加熱しても煮崩れしにくい
  ※生…すごく長い、ピリッとした辛みの様な刺激あり、蒸…甘さが出て味が落ち着く
 *雪蔵にんじん(新潟、魚沼)
  …『雪下にんじん』で有名な津南産(雪下にんじんは、3月下旬からの出荷)
  ※生…かなり固いが、きゅうりの様なみずみずしさも 臭みが無い
 *小野子人参(長野)
  …根長50cmと長いため、掘り採り作業が大変で栽培減少
  ※生…正に人参という感じの味で、苦味と臭み
   蒸…甘さはあまり出ず、人参独特の臭み
 *大塚にんじん(山梨)
  …80cm~120cmと日本一の長さで、栄養価が高く、
   カロテンは通常の1.5倍 食感がしっかりしていて、煮崩れしにくい
  ※生…固くて、かなり苦味あり、蒸…甘味はあまり無く、人参臭み
 *金時人参(香川) 
  …西洋人参に比べ、肉質が軟らかく甘味が強い
   カロテンではなくリコピンを多く含む
  ※生…お馴染みの甘さ、蒸…色は赤黒くなり、ねっとりした甘さが出る
 *黒田五寸人参(長崎)
  …昭和初期からの自家製採取を繰り返した純系、固定種
  ※生…中まで鮮紅色で、パリっとした爽やかな香りと酸味
   蒸…レモンの様な柑橘系の香りと甘味
 *ポリフェ(熊本、興農園)
  …外は紫、中はオレンジ色 糖度10度以上と甘味が強く、
   ポリフェノールが通常の約3倍、カロテンは約1.5倍
  ※生…すごく色鮮やかで、味は薄めだが臭みが無い ややピリッとして、酸味もあり
   蒸…加熱してもそこまで甘さは強くならず
 *朱衣(宮崎、伊藤園) 
  …機能性成分と味、低硝酸を主眼に10年かけて選び抜いた
   カロテンは通常の約1.5倍、糖度8~10度、甘味が強く酸味が少ない

 野菜ジュース大手の「伊藤園」さんからは【朱衣】という品種が
 この100%絞りのジュースは、今まで飲んだ人参ジュースと全然違い
 とても甘味とコクがあって、美味しさにビックリしました*

 こんなにたくさんの人参を食べ比べする機会なんて
 本当に滅多にあるものではなく、良い経験になりました
 βカロテンも豊富に摂れたはず*

  


Posted by くう* at 21:00Comments(0)* 野菜&果物 *

2010年10月18日

* 秋の実り *

 
 

 実家では木通(アケビ)が自生しています*
 
 ほんの短い期間にしか生らない 秋の味覚です*

 見た目はちょっと… ですが、食べてみると
 やっぱりちょっと… かも  icon10

 でも、このねっとりとした味わい 好きです♪
 美味しいのですが、種が多過ぎて 種を出しながら食べるのが大変 icon10

  

 四つ葉に分かれたもの  鮮やかな紫色のものも、だんだんと茶色に…

 山形県の方では、皮に詰め物をして揚げたり 料理に使うそうです

 そういえば、大阪などのデパ地下で 一つ700円くらいで売ってましたよ

 田舎万歳☆ icon12

 木通(アケビ)のお話はこちらをどうぞ* ik_48  


Posted by くう* at 17:30Comments(9)* 野菜&果物 *

2010年09月30日

* トロなすの炒め物 *

 
 今日は冷たい雨ですね* icon03

 夕べは皆でジョギングに♪
 …の子達もいつつ 私達はウォーキング組で (笑

 

 昨日、紹介したOisixさんの食材を使って…

 農家さんこだわりのトロなす(白なす)は、
 料理をするとトロっととろけるような食感がウリだそうです*
 なので、シンプルに胡麻油だけで炒めました

 あんまり美味しそうではありませんが… (- -; icon10

  

  普通のナスの紫色は、「ナスニン」という色素によるもの。
   この緑色ナスは、ナスニン色素が作られず、葉緑素の色が出たもの。
   中は普通のナスと同じで、少し皮が固い。
   油との相性が良く、煮崩れしにくい特徴を持つ。

 一緒に入っていたエリンギや卵も活用*

 他の食材の味見の感想は…

 きゅうりは、中まで緑色で かなりみずみずしい味わい
 小松菜は苦みがしっかり効いていて 炒めて利用
 
 牛乳などを使った料理は また後ほど… ^^

 最近、また料理やマクロビオティックなど
 もっと勉強したいという意識がムクムク湧いてきて
 あれこれ情報探しに 無駄時間使ってます… (ノ> <)ノ
  


Posted by くう* at 17:00Comments(2)* 野菜&果物 *